プロフィール

ニックネームkata311
自己紹介 東洋大学 大学院経済学研究科 公民連携コース/客員教授・多摩大学総合研究所/客員主任研究員である、片桐徹也が、日々の研究テーマ(地域経営・官民連携)に関するノートや、東京・多摩市における地域づくり活動、日々のコラムを記します。
専門領域:P/PP(公民連携)、土木インフラの再生、再生可能エネルギー事業開発
勤務先:再生可能エネルギー事業会社
性別男性
お住まい東京都
職業(会社員)その他技術者
経歴1988年:日本大学短期大学部建設科(土木コース)卒業、1990年:日本大学理工学部交通土木工学科 卒業、建設コンサルタントを経て、2008年:東洋大学 大学院経済学研究科公民連携専攻 修了【修士(経済学)】