<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

七夕フェスタに続き、クリスマスも開催します!

多摩ニュータウンで最も古い街区、諏訪街区にある、諏訪近隣センター。
商店街と、法政大学現代福祉学部地域づくりゼミ(指導教員:保井美樹 准教授)が連携して行われます。
詳しくは、下記、チラシをご覧ください。
目的は、商店街活性においておらず、地域づくり、地域のコミュニティづくりのきっかけ、また商店街の中におけるコミュニティの強化です。

よそ者である法政大保井ゼミが媒介することで、目的を果たそうという企画です。
近隣の、国士舘大学ウエルネスリサーチセンター多摩市立諏訪中学校生徒会ボランティアが参加してのクリスマスモニュメントづくり、諏訪児童館協力によるイベント、法政大学生サークルによるステージ出し物、市民楽団、落語などなど、笑いに包まれたHOTな2日間を繰り広げます!

a0009097_20574639.jpg諏訪中学校内公募で選ばれた作品案

中学生と教員、そして法政大生が協働して、商店街の街灯の周りに、モニュメントとして築造します。さてどのように仕上げがるのか楽しみ!
商店街も協力します。



隠れた目玉は、今回初めての隣接する永山名店街と協働して、両商店街をつなぐ歩道橋”ふれあい橋”で、12月8日、日没時間(午後4時30分頃)、”夢灯り
を灯します。近隣のデイサービスに通所する高齢者や、近隣の児童、商店主達が創った夢灯り、幻想的なロウソクの炎で照らされる幻想的な空間を、皆様是非体験してください。
当日、永山名店街より、とん汁の無料配布も行われます。

今後の諏訪・永山街区の地域づくりへの夢を、老若男女、皆で集まって語りましょう。

お待ち申し上げています!

↓ 下記、クリックすると拡大されます
a0009097_2040767.jpg

[PR]