カテゴリ:企業( 5 )

a0009097_11215274.jpg

2月14日(火)と、15日(水)、北東北出張の折りに、「東横イン」に宿泊した。

以前に、私は、「東横イン」ファンで、いつも利用している旨書いたが、
今回は、15日に岩手・盛岡にお呼びいただき、先方に予約をお願いしたところ、駅前・禁煙ルーム希望という条件では、「東横イン盛岡駅前」のみが該当したようだ。


別に、今回の事件があったからといって、利用見合わせをする意味は何もない(私のとって、このホテルチェーンは、どこよりも、落ち着きと安らぎを与えてくれるのである。またホテル従業員や、問題のない店舗になんの罪はない・・・)ので、ありがたくご厚意通り、宿泊させていただいた。

で、話は前後するが、その前日の14日に、岩手県北、青森県南への社用出張を組み合わせたため、やはり定宿にしている、「東横イン八戸駅前」を予約し宿泊した。

本題に入ると、何らいつもと(接客態度は)変わりないが、エレベーター内には、当然ながら、社長のお詫びメッセージが張り出してあった。(あの社長節で(格式ばった言い方ではなく庶民的な言い回しで))
あの社長の事件直後の会見での失態は、彼の人格そのものであったと思う。後日、お詫びをしていたが、そう簡単に取り消せるものではない。悔い改めることは大事ですので、そういう面ではよしとしたいが、それが経営者として本物かどうかは、今後の態度・行動次第ですなー。
彼は、企業の代表としての社会的責務、心構えにはどうやらかけていたというところでしょう。どんなに、お客様第一主義と表面上表していても、きっとどこかで、他人に迷惑をかけていたに違いない。今回露呈したのは、身障者への軽視です。利用が少ないので、必要ないと思ったという思い上がりで、必要な施設を撤去、他へ流用していたもの。自分のところだけならいいだろうという考え。これ、みーんな始めてしまったら、身障者は、宿泊するのに不便きわまりない。そこの地域では、だれもが安心して滞在することのできない、つまり、地域価値が失われていく結果に陥る。だから自治体も条例化して、指導しているわけだ。

ですから、当該自治体には、条例違反自体には罰則はないようだが、厳しく臨んでほしい。

で、八戸駅前店も、盛岡駅前店も、宿泊客はやはり少なめであった。
盛岡駅前にいたっては、いつもなら予約できないほど、人気ホテルであったが、余裕があるようだった。

八戸駅前店にいたっては(現在、東北新幹線の暫定終着駅でるが)、実際の繁華街は、「本八戸駅」であることもあり、日頃から苦戦している様子。駅に直結して「ホテルメトロポリタン」(JR東日本系列)もある。八戸駅は市内のはずれに位置する。この日は、バレンタインデー。チェックイン時に女性従業員(しかいないのだが)、からチョコレートのプレゼント。そして、今月から、朝食サービスに加えて、夕食(カレーライス)の無料サービスも始まり、どうぞとのことであった。同じ宿泊料金でこのサービス。ww

こういう戦略が、容易にできるのも、経営方針にある。女性支配人に、ある程度任されていて、、少ない女性従業員で、できることはすべてやる。少ないコストでお客様へ最大のサービスを提供することをモットーとしている。地域雇用もかなりの効果があると思う。コンセプトがいいのだから、社会的弱者のこともふまえて、猛省してほしいものである。

今回、宿泊することで、企業経営って、自分よがりじゃ×ということを身をもって思い知った出張ともなった。
[PR]
by kata0311 | 2006-02-16 11:50 | 企業
a0009097_1213353.gifまったくもって不可解。またっくもって残念。

一連の報道のビジネスホテルチェーン「東横イン」のこと。
私個人は、このホテルのコンセプトがお気に入りで、地方出張は、どこに行っても、このホテルを利用している。部屋も、シャワールームも、朝食もお気に入りである。自分にとって、快適、よく休まる。

しかし、それが、法令違反までして、それも認識薄く、その結果としてのことであれば、そんなサービスは受けたくない。

このホテルは、部屋もきれい、ベットは一回り大きく、禁煙ルームもある。朝食は無料で、おにぎり、おみそ汁が提供されている。お客様への笑顔での接客、フロントはすべて女性社員で、各ホテルの支配人も全員女性である。女性だからわかる気遣いというのが、確かキャッチフレーズだった。結果利益も任されていると聞く。朝食の係員は、地元の主婦を採用し、心込めておにぎりをにぎってくれている。

しかし、定められた、障害者用駐車場や、障害者用部屋完成検査後、勝手に壊して廃止してしまうなんて、神経を疑う。それでいいと思っていたという経営者の無神経な発言に怒りを覚えるし、ばかにしている。
違法改造(勝手な利益主義)のもとでしか得られない利益計画で低料金や高サービスを手お経するなんてことは誰でもできるわけです。
この経営者を尊敬していましたが、幻滅ですね。

姉歯事件もそうだが、日本のバブル崩壊で、建築プロが元気ないうちに素人が、お金儲けの対象として、ホテルや、マンションをツールとして用い、結局お金儲けでは、どうしようもない。ライブドアもしかり。
残念!
逮捕だっ!
[PR]
by kata0311 | 2006-01-29 01:25 | 企業
ライブドアは24日、堀江貴文容疑者の社長職および代表権を解き熊谷史人取締役が代表取締役となる人事を発表した。平松庚三執行役員が社長職に就く。堀江容疑者の取締役辞任届は受理していないため、堀江容疑者の取締役の地位は当面継続する。宮内亮治取締役の辞任届が受理された。 日経(17:08)

こ、これはどういうことか。同じく逮捕拘留されている、宮内さんが辞任届?!事情聴取前に、誰かに預けていたと言うことなのか?それであれば、報道は本当で、堀江氏がねつ造と言っていたことの方が、実は、宮内さんから辞任はしないとだまされていた?

また、臨時取締役会で、堀江氏の代表権剥奪ということでしょう。辞任届は出ていないので、平の取締役で残留させざるえを得ないと言うことでしょう。まぁ大株主ですし。

熊谷さんは、代表権を持たされながら、社長ではない?一番損な役回りかも・・・・・・・

このままいけば、倒産回避策をとりながら、外資に買収されるというパターンなのでしょう。
[PR]
by kata0311 | 2006-01-24 18:11 | 企業
資産だけでも魅力的

堀江容疑者ら経営首脳が逮捕され、経営体制刷新が不可避となったライブドアに対しては、潤沢な現預金や有力グループ会社を狙った買収の動きが水面下で活発化する可能性が高い。
ライブドアは、昨年のニッポン放送買収合戦でフジテレビから1470億円の資金を得たことから連結ベースで948億円(05年9月末現在)の現金・預金を保有している。一方で、有利子負債は約86億円にとどまる。「資産だけでもかなり魅力的」(外資系証券アナリスト)だという。
今後はライブドアを巡る買収合戦も過熱しそうだ(読売新聞) - 1月23日23時53分

いやはや、マネーゲームですな・・・・・・・
またもやホリエモンは、おじさま達にしてやられるのか?!
詰めあまいなぁ。逮捕されては元も子もない・・・・・
[PR]
by kata0311 | 2006-01-24 00:16 | 企業
代表取締役の逮捕。
拘留が長引けば、このような、カリスマ、オーナー社長の場合、決済出来ず、実印が使えず、売掛金の回収が信用不安でできなくなったり、金融機関が、一時的に資金融通を留めたりすることにより、不渡り等の可能性もある。

拘留期間はどのくらいか?
今回は直接検察による逮捕だから24時間以内に釈放or拘留が決定。
・拘留期間を延長されるケース
 ・逃亡の可能性がある者
 ・証拠隠滅の可能性がある者・・・
おそらく、証拠隠滅の恐れがあるとされ、、、、、
・24時間後、被疑者は裁判所に送致され、裁判官から拘留質問を受ける。
 ここで裁判官が拘留期間の延長を認めれば、10日間の拘留が確定
・逮捕から拘留13日後、再び検察庁に送致され、検事調べを受ける。
・ここで検事が再延長の必要を認めれば、先ほどのやりとりが繰り返され
・更に10日間、拘留が延長される。
・留置所で拘留できる期間は最長23日間
(出典: http://www.geocities.jp/nantoooo/r_dic.html#8 )

今回は、側近の役員、ナンバー2の宮内氏も逮捕されているので、残るは熊谷取締役。熊谷さんは経理財務担当役員ですが、一人でのきりもりはまず無理。
いわば、ディフェンス役ですから・・・・

臨時取締役会も招集できず、非常事態宣言で、商法には詳しくないが、臨時株主総会が開かれるのだろうか?

最長23日間拘留された場合、様々な契約の”期限の利益を失った”状態、つまり、契約条項違反がおき、強制措置をとられる可能性が高いと思われる。
おそらく東証も上場廃止、監理ポストにおき、事実上、㈱の売買は不能となる。瞬時に、資産価値は0となり債務超過。信用不安となる。

ヒルズの賃貸契約条項にも抵触し、保証金分家賃滞納となった時点で退去となる。

そして、負債は、個人補償している、代表取締役会社へ。=>個人破産。経営者は大変だ。

これを乗り切れるようなら、スゴイ人だと言える!
これは想定内だろうか?
[PR]
by kata0311 | 2006-01-23 21:01 | 企業