新型インフルエンザ都内初感染

夜になり、緊急ニュースが流れた。

都内で初感染者。22時~東京都が緊急記者発表をいうことであった。

予定より少し遅れて発表。
八王子市在住の女子高校生16歳。昨夜ニューヨークから帰国。
八王子市内の医大病院に入院中。
高校は、川崎市の高校。

昨日は、この医大に隣接している法政大多摩キャンパスに行っていたので少しドキリ。

23時過ぎ、今度は川崎市で初感染者という報道。どうやら同じ高校らしい。
京王線やJR南武線、横浜線沿線ですからまさに私の行動コース。
いずれも今は隔離され、わずか数時間ですがご家族程度が濃厚接触をしていられる模様ですね。
お母様が機転をきかせ、すぐに八王子保健所に相談したのが功を奏しているケース。

先ほど東京都は、全校休校要請は行わないと発表しました。
私の関連する大学では、東洋大学が東京都の発表前に、いち早く明日は通常授業を行うと発表しています。

手洗い、うがいの励行を心がけ、人混みをなるべく避けることですよね。
いろいろな報道がありますが、感染したおりには、周りに迷惑をかけますから。弱毒性とか、そんなに心配ないと言われたりしますが、万が一、体が弱っている人などに感染した場合など、命に関わることになるわけですから、やはり自らの防衛が不可欠ですね。
首都圏でも対応の誤りは日本経済を麻痺させることにも繋がる恐れもあります。
ひとまずは、順調な対策が進んでいるようです。
[PR]